Virage_Home

W126 300SE MT化

Virage Old and Neo Classic Car

R107 300SE MT化

本日、大量のメルセデス・ベンツの純正部品が送られてきました。(画像は極一部です。)

バカみたいな大きさで結構な重さ。武器弾薬と訝られても仕方がないようないでたちでした。

誤解を恐れずに書くと、古いメルセデス・ベンツを維持したり、それをベースに何かをするというのは他のブランドに比べて非常に楽です。

何よりも部品の供給が他に比べて圧倒的に安定しています。

国産の旧車が世界的にも人気が上がってきていますが、パーツの入手は大変だと思いますよ。

それ以前にアレか・・・・ボディーがアレだわな・・・・。

 

画像はW126用の部品の一部です。

殆どがW126専用の部品です。他のモデルとの使い回しはあまりありません。

完全にオリジナルを凌駕する外品パーツ以外は純正パーツを使いたいものです。

新品の供給が停止しているものはやむを得ず中古を使うことになりますが、出来る限り分解してリフレッシュして使います。

そのまんまシケモクすることはありません。

トランスミッションとディファレンシゃルはハイジャックされたり、ミグに打ち落とされたりしない限り近い内に到着するでしょう。

これらも到着すると分解してチェックして歯モノに異常がなくとも純正のベアリングとシム、ガスケットキットでリフレッシュします。

例の液体ガスケットで誤魔化すなんてことはありません。そういうのはクールじゃありません。

W126 300SE MT化

ソロでのマフラー一本釣りは結構堪えます。筋トレだと割り切っています。

メルセデスのプロペラ・シャフトは叩くと「カッ~ン」と高尚な音がしますね。思わず手を合わせてしまいます。

 

R107の300SLのMT化も承ります。

これも専用の純正部品にて換装します。

さらにV8モデル用の企画も進行中です。

 

次々と面白いお問い合わせをいただいています。

ご相談を受ける私のほうが聞いていてワクワクするような内容です。

当ショップはお客様に恵まれています。

大変感謝しています。

ご期待に沿えるように精進して参りたいと思います。

投稿日:2013/10/28