Virage_Home

W126 MT化 フライホイール

Virage Old and Neo Classic Car

W126 MT化

近々トランスミッション、デフその他が到着予定のため準備を進めます。

やはり新品部品は気持ちが良いですね。ちなみにW201 16V用のフライホイールとは径から何から違いますので悪しからず。

W126 MT化

もちろんディスク、プレッシャー・プレートも新品です。ボルトも全て新品を使います。

私はパーツ・フェチですが、この辺の駆動系パーツには特にドキドキします。

何故だか分かりません。

 

メルセデス・ベンツのMT化はW201、W124(共に4、6気筒モデル)も承っております。

部品の供給がある内にご依頼ください。

全てその車種専用のトランスミッションにて換装します。

メールにてお問い合わせくださいませ。

 

アシにしていたW201 2.3が売れてしまったので右ハンの2.0を買いました。

ATに不調があるとのことなのでMTに載せ換えする予定です。

2.0のままでもMTになれば充分走るのではないかと思います。

右ハンドル用の部品の供給を調べて、決定的な部品の供給がストップしていなければメニューに加える予定です。

実現すれば正に「素のW201」。軽快にドライブを楽しんでいただける仕様になります。

もちろんこれも2.0用のギア比のトランスミッションに、専用のファイナルギアのデフに換装します。

お客様に思い出させていただいたのですが、それってバブルの頃の教習車仕様ですね。

もしW201の教習車を体験された方がいらっしゃって、あまり良い印象を持たれていない方のために書きますが、

その個体はへたっぴが半クラ全開でクラッチを焼いてシゴキ倒した状態の良くないものです。

当ショップでのMT化は殆ど全ての部品が新品で構成されますのでその固体とは脈絡の無いものとお考えくださいませ。

 

投稿日:2013/11/12