Virage_Home

Ferrari 400i K-Jetronic

Virage Old and Neo Classic Car
Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

とてもとても好きなフェラーリです。

今回はアップグレードではなく、K-Jetの修理です。オーナー様は自走でいらっしゃいました。意図的にアイドルがとても高く、結構なヴォリュームの黒煙を吐いている。当社ではレギュラーの「ただの修理」です。というか「ただの修理」のはずでした。

Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

基本は例のV12ですが、ボンネットを低く抑えるために、Vバンクにインテークが無く、それに伴うヘッドが新設計されたものです。

Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

このように、完全に独立した6気筒ずつのマネージメントです。燃料ポンプも片バンクごとに一つずつセットされます。

Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

ブーツを外せばフラップが現れます。アップドラフト(フラップが上に開く)タイプです。ブーツが破れていたり、めくれてしまってエアを吸うと空燃比が「ワヤ」になります。

Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター
Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

ウォームアップ・レギュレーターもバンクごとに一つセットされます。

Ferrari 400i フェラーリ Kジェトロ ジェトロニック ウォームアップレギュレーター

こういう「修理」はさっさと終了してさっさとお返しするものです。が、まさかあんな展開になるとは思っていませんでした。

連載できそうなくらいのネタの宝庫になるとはこの時には想像もしなかったのです。詳細を紹介するにはかなりのエネルギーを要するために、それをするか否かまだ決めかねていますが、それが巷でK-Jetが何たるか分からずに「勘」に頼って訳のわからない修理をされることによる「レイプ被害車」を減らすことに貢献できれば少しは意味があるのかと思い始めています。

投稿日:2019/05/24