Virage_Home

W114の表側 後期型外装モール類

Virage Old and Neo Classic Car

W114

 

画像はW114後期型のパーツリストの一部です。
この内、現在も供給があるのは200番だけです。
この部品、金属製のベースに樹脂を被せて成型した
凝った造りの物なので、これの供給があるだけ助かりました。

 

W114

 

上の画像はパーツリストの215番です。
エジプトで発掘されたものではありません。

W114

このように210番のベースになります。
部品の供給がないため、ブチルゴムなどをつかって
お茶を濁してあるのが殆どです。

綺麗にリペイントして何やかんやとやったところで
こういう部分で手を抜くとダメです。
仕上がった自動車を見たときに、
「何か分からないけどしっくりこない。」
「綺麗なんだけど、何かもひとつ足りない」
なんてことを感じられるようならば
こういうことが原因です。
例えそれが見えないところであったとしてもです。
モノは正直です。

 

W114

じゃあどうするか。
造ってもらうしかありません。

made in Japanで素晴らしいものを造ってもらって世界に向けて
売れば元くらいはとれることでしょう。

いわゆるリプロダクト品は多く存在しますが、
どれもパッとしません。
せっかく縁あってこの国に生まれ、この国の類稀なる技術力に
触れることができるのです。
made in Japanでいろんなものをプロデュースできればと思います。

Virage development
(ヴィラージュ デヴェロップメント)

http://virage.co.jp/

メール: info@virage.co.jp

所在地:兵庫県加東市喜田1丁目3-21

60’s ~ 80’s に特化したヨーロッパ車の整備販売、改造、
アップデート エアコンシステムの開発、
電動パワーステアリングの開発と取付け エンジンスワップ、
トランスミッションスワップ、リストア、チューニング等

 

投稿日:2013/08/01