Virage_Home

W201 16V 電子制御化(フルコン)

Virage Old and Neo Classic Car

W201 190E 16V フルコン

キットのフューエル・デリヴァリーの仮装着です。

ご覧の通り、この類のキットに含まれた部品は目立ち過ぎでエンジンルームの整合性がとれません。

機能、性能的には問題ありませんが時期をみて造り直しになるでしょう。

W201 190E 16V フルコン

スロットルとサージタンクを仮装着してアイドルエアーについて考察します。

しかし、重いですねコレ。樹脂かCFRPで造れば大幅な重量軽減になりますが、コストも無視できません。

純正のKEジェトロのアイドル・エアー通路は特殊なのでそのまま使えません。

純正のアイドルエアーバルブは大柄な上に値段も高価いので、変更しようかと考えています。

フルコン化の場合、アイドル系統は最も重要だと思います。

もちろん、この辺りの技術の進化も著しく、コンパクト化、高性能化していることは言うまでもありません。ここは一発、スロットル・ボディーに一体化したアレを視野にいれて、よりシンプルにスマートに纏めたいところです。そうすれば、コンポーネントは全て純正のエアクリーナーボックス下に収まるため、不細工な配管や配線を隠すことが出来ます。

と、まあこんな感じで当社にとって「キット」と呼ばれているものはそのまま取り付けて「ハイ、完成」なんてモノではありません。

あくまで「ベース」であり、一から造る場合の必要なリサーチにいくらか貢献する程度だと思っています。

 

投稿日:2013/09/08