Virage_Home

W116 450SEL 6.9 点火モジュール

Virage Old and Neo Classic Car

450SEL 6.9

450SEL 6.9

旧ソ連製の通信機器のような(見たこと無いけど)体をしたコレは点火モジュールです。

450SEL 6.9

・・・・。開けましたが、すぐに閉めました。

イメージとしてはブラをめくったものの、萎えてしまって元に戻したような感じです。

こういうモノがお得意でアップデートできる方がいらっしゃったらご一報くださいませ。

EZLなどに較べて壊れにくいとのこと。壊れないことは良いことですがパフォーマンス的には大きな疑問があります。

増して6.9のように大きなボアのエンジンの場合燃えにくいのです。Kジェトロを残したとしても点火系はアップデートしたいところです。

当時、これと同じ役割をする部品が今やあんなに小さくなるなんてことを誰か想像できたでしょうか。

450SEL 6.9

3本のビスでボディーに留められるのですが、

450SEL 6.9

ありゃりゃ、モジュールのアルミのハウジングの裏もそうでしたが電蝕でボロボロでした。こういうところは電蝕防止グリス等を塗っておかないとこうなります。

450SEL 6.9

・・・・レジスター。こういうものまでオリジナルに拘りたい方って多いんでしょうか。

450SEL 6.9

実はもう動いています。

久々に路上に放ってこうして見るとやっぱりカッコいいですね。

ハイドロサスも滑らかで良い感じです。個人的にはフェンダー・アーチは要りませんが。

明日はエンジン始動編。

投稿日:2013/09/19