Virage_Home
W109 300SEL 6.3 ステアリングギアボックス、インテーク

W109 300SEL 6.3 ステアリングギアボックス、インテーク

スペアを見つけることができました。 オーストラリアから渡ってきた時には、カスカスのドロドロでしたが、 ちょちょいとブラストしてやればご覧の通りです。 これで手っ取り早くチャレンジできます。 そしてステアリングギアボックスの考察です。 左がオ …

W109 300SEL 6.3 インテーク、インジェクター考察 part 2

W109 300SEL 6.3 インテーク、インジェクター考察 part 2

Vバンク内の両バンクインテークランナーの間のスペースに、インジェクター及びデリヴァリー・ラインを如何に通すかということが、最大のネックだと思っていたのですが、ひょんなところからヒントを得ました。 ヤフオク様ありがとうございます。愛しています …

ステンレスパイプ 曲げ加工

ステンレスパイプ 曲げ加工

W109のブローバイのパイプです。 Y字型のものがオリジナルのスチール製で、それ以外がステンレスを曲げたものです。 外径15mm厚み1mmのパイプを殆ど潰れが無く曲げることができます。 なぜアルミで無くステンレスを使用するのかというと、腐食 …

W109 300SEL 6.3 エンジン電子制御化考察 スロットル編

W109 300SEL 6.3 エンジン電子制御化考察 スロットル編

夜帰る前にセットしておけば、朝来れば出来ています。 今回は3D CADでのデザインです。 フィッテイング確認のためのモックアップです。 で、何の部品かというと、 電子制御スロットルのアダプターです。 「アダプター」自体があまり好きではありま …

W109 300SEL 6.3 インテーク、インジェクター考察

W109 300SEL 6.3 インテーク、インジェクター考察

見てお分かりのように、ゴムのブッシュの変形により、各インジェクターの噴射口の向きが揃いません。 整備マニュアルにはこのゴムのブッシュの設定厚みの指定があり、それにより噴射口の向きが揃うということですが、少々無理があります。仮に今揃っていても …

W109 300SEL 6.3 エンジン電子制御化考察

W109 300SEL 6.3 エンジン電子制御化考察

無事降ろしたこのエンジン、何と怒涛の339kgのウェイトを誇るらしいです。 「らしいです」というのは当社のハンガースケールが不調で、自分で測ったものではないからです。因みに、それが補器類をフル装備の上でのものなのか否かも分かりません。(多分 …

W109 300SEL 6.3 エンジン リムーバル

W109 300SEL 6.3 エンジン リムーバル

車載で諸々の事柄の検証が終了したため、降ろしました。 降ろしてみて初めて分かることのなんと多いことよ。 鋳鉄の巨大なエンジンブロックは少なくとも私自身が対峙した中では一番重いものです。整備マニュアルに書かれているような、トランスミッションと …

3Dプリンターによる複製品製作事業

3Dプリンターによる複製品製作事業

当社の3Dプリンターです。 内装の生産終了部品の複製です。 今回はABS樹脂のフィラメント(黒色も有り)を使用して、そのまま使用します。 3Dスキャナーでデータを取得後、3Dデータに変換して入力します。 ABS樹脂ですので、そのまま製品とし …

W109 300SEL 6.3 エギゾースト

W109 300SEL 6.3 エギゾースト

一本釣りせざるを得ませんでした。 原因はこのジョイントが外れなかったためです。思いっきり排気漏れしています。もう使わないのでエアソーでぶった切ろうかと思ったのですが、 何となくそれが出来ません。 後方より。 何がしたいねん? 前後しますが、 …

W109 300SEL 6.3 エアサス考察

W109 300SEL 6.3 エアサス考察

フロント左。 フロント右。フロントは両輪共に独立したハイトコントロール・ユニットが備わります。 リアは左右が一本のパイプにより繋がれており、 トーションバーにコントロールバルブが一つだけです。後輪はこのバルブを左右で共用します。左右が独立し …